今年最後のチャレンジ!

こんにちわ。ユウコです。

今日は冷たい雨の一日に。いかがお過ごしですか?

先日は企業様向けの講座を初めて行なってきました。実は、今年の目標の一番最後に綴られていた「企業向け」の講座。一時期は、オフィスでヨガなど、福利厚生の一部として依頼もあったようですが、このご時世。最近は減少傾向にありましたが、ストレスフルなオフィスワーカーにはむしろ必要な内容です。ということで、出張して参りました。

普段はスタジオ(フロア)で比較的参加者と近いところで講座をしますが、この度は、ホテルの宴会場と大変ゴージャスな環境で行ないました。何事も初めてのことは緊張しますが、大層なVIP扱いに更に緊張〜。(これで緊張していてはまだまだですね)テーマは「心と体のバランスを整える。〜骨盤調整と筋膜ストレッチで身体スッキリメンテナンス〜」(長いですね〜)

現代人、特にオフィスワーカーは緩められない人が多いということで、自律神経のバランスを崩している方が多いようです。「緩める」ということは副交感神経を刺激し、優位にするということですが、このバランスがほんのちょっとしたことで崩れてしまうのです。ということは反対にノウハウを知ればコントロールすることも可能では在るということです。(基本的には、この自律神経は私たちの意識に関わらず絶えず、バランスを取るものですが)では、どんな状態がその人の能力を最高に引き出すかといいますと、交感神経、副交感神経の両方が高い状態で活動するという状態だそうです。最近購入した本には、ここら辺の興味深い内容が書かれています。

まず、緩みの誘導をし、自分の現状を知り、骨盤から見る性差や日常生活での骨盤の動きを様々な角度からアプローチしました。皆さん、苦笑いしながら妙に納得している方や、メモをとっている方も壇上からは全て見通せて、ここでも参加者の数だけ個性ある身体の持ち主が集まっています

最後は頚周りの筋膜調整を。片方を行なうと、ほとんどの方がリフトする!(必ずとは言いませんが)筋膜を調整すると、血液やリンパ液がいっきに流れがつき本来の状態に戻るのです。参加者がお互いに確かめ合うと、歓声が「身体が動くと心が動く。心が動くと身体が動く」本当にそうなんですね〜。そして、その笑顔に私は至福の状態に導かれるのです。

今年は、色々なチャレンジがありましたが、来年も挑戦し続けたい!そして、「目標を具体的に書き出すことで、実現する」ことは本当です。しかも目につくとろに掲げておくのも良いとのことです。私たちはすぐに忘れてしまう動物です ですから、いつも潜在意識にインプットです

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP