「美しい姿勢」のための基礎講座 Vol.1

こんにちは。ビューティ・ペルヴィス(R)トータルボディコーディネーターの山田祐子です。

昨日の写真撮影で、私のあとの方に「写真を撮られる時に大切な2つのことって何だと思います?」と加藤さん。

「う〜ん・・・」。なかなか直ぐには出てきませんよね。

1つは「姿勢」、2つ目は「表情(笑顔)」です。この、姿勢と笑顔がカメラを向けられると硬直し、不自然な顔になる。

そこで、今回から、「美しい姿勢」のための基礎講座を連載します!

だいたい、姿勢を正すって?

正しい姿勢ってどこ??

美しい姿勢って???

という声が聞こえてきそうですね。では、今回は「姿勢を正す意味」についてお話ししましょう。

「姿勢を正す」という事は、一つには礼儀(マナー)でもあり、その人(事)と向き姿勢を作るという事です。そこには敬意が含まれており、その人を受け入れる準備が整っているサインにもなるのです。

また、姿勢を本来の正位しい位置に整えると、内臓の働きが良くなり呼吸もゆったりと行なう事ができます。試しに、

1、骨盤を倒し、背中を丸め、そこで深い呼吸をしてみる。

2、骨盤を立て(お腹と腰に力を入れて、上に引き上げる)、そこで深呼吸。

さて、どちらが深く、長く吸い込めますか?

まずは、骨盤を立て、日常生活で(座る、立つ)トレーニングしてみましょう。

長い時間行なう必要はありません、気づいた時に「正す」事ができれば、繰り返し行なううちに身に付いているものです。

さぁ、今からやるか、先延ばしにするか・・・どちらを選択しますか?

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
PAGE TOP