産後ママのためのビューティ・ペルヴィス(R)7月レポート

おはようございます。

ビューティ・ペルヴィス(R)トータルボディコーディネーターの山田祐子です。

今朝は、風邪も強く、荒れたお天気ですね〜。

我が家は、体調を崩している子、その予備軍、そして私は、フェスタ前にて、緊張気味(笑)。こんな時こそ、コントロールすることが大切ですね。

さて、昨日は、産後ママのためのビューティ・ペルヴィス(R)7月を開催しました。毎回、たくさんのご応募をいただき、ほぼ全員がご参加下さいます!素晴らしいことです。

7月のテーマは、「積極的に身体を動かし、汗をかく!」でした。まずは、骨盤の基礎知識を。「産後骨盤が歪んだ気がする」「骨盤が開きっぱなしで」という声を良く聞くのですが、どうやら、言葉のニュアンスで誤解が生じているのかも?そこで、産後の骨盤はどのように元に戻るのか?なぜ歪むのか?理想の状態は?など、ママの不安を払拭し、骨盤調整をすることで、強ばりや痛みからの開放が期待できることを伝えました。不快症状として、トップは腰痛。次に肩こり、冷え、精神面ではイライラ感が多いことがわかりました。(アンケート結果より)また、なかなか口に出せない、産後の尿漏れも、「この場だから!」と皆さんきちんと受け止め改善策を模索されていました。これら全ても不快症状の改善には、骨盤の位置を正し、骨盤の反応を促し、機能を高めることで改善されます。実際に前回お越し下さった方は、「日常で意識していたら、最近は気にならなくなった」と成果を伝えてくれました

身体は素直です。扱ったように形づくられます。痛みがでれば、どこかに負担がかかり偏った身体の使い方をしているはずですし、意識して、目指す身体の状態をイメージして手をかければ、そのようになります。成果を出している方は、意識が意識をつなぎ、無意識にできる、身に付くところまで継続した方です。(やるかやらないかはあなた次第なのです(笑))

日常生活の、「座る」、「立つ」、「歩く」、といった行動を、骨盤を意識してみることで、「座り方」、「立ち方」、「歩き方」が変わります。

是非、ひとつでも意識して、機能的な身体の扱い方を身に付けて欲しいと思います。

次回は8/22(水)10:15〜11:30になります!ママとベビーちゃんでワイワイしながら行っておりますが、環境を変えて、情報を得て頂き、身体を整えてスッキリしていただければ嬉しいですまた、1ヶ月ぶりにお目にかかるとベビーちゃんがどんどん成長していることに驚きますお子さんと共にママが元気でイキイキしていると、良いことがたくさん起こりそう!!

皆様のご参加をお待ちしております。

詳細はこちらから→http://yuko-beauty.blogfit.jp/産後クラス

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP