勇気と決断 その向こう側にあるもののために

 

【Vol.171】

今朝のニュースで
キロロがデビュー20年を迎え
子育てをしながら
活動を再開することを耳にしました

この復帰を後押ししたのは
子供たちだったそう

子守唄のように子供たちに
「未来へ」を口ずさんでいたら
子供たちが感動して、泣いた
それが嬉しくて、

もっと頑張っている姿を
子供たちに見せたくなって、、、

と語る。

我が家も

ママ、今日は仕事どうだった?

こっちの方がママらしくていいよ!

 

とか😊

3人いれば3様にアドバイスや

いいんじゃない🎶

って答えが返ってくる

そんな会話の中に
わたしの仕事への想い
伝わっているんだと思います

 

「未来へ」

母親ってこの画像のように

いつもそばにいて
一番の理解者で
愛を分け与え、
愛をいただく存在

 

 

我が家も末っ子ちゃんが
来月小学校を卒業を迎え

 

ああ、ようやくステージが変わるな

としみじみ思う日も最近は多く

 

 

 

子育てと仕事
女性と仕事
人生と仕事

 

人生を豊かに
最も成長させてくれるもの

もしあの時、
一念発起して行動しなかったら
今の私はいない

 

そう思うとあの時の私が
愛おしくなる

キロロの二人が
子育てと仕事の狭間で
葛藤する素直な声や

これから

を話している姿をみて

一度は家庭に入った女性が
また、「好きなこと」
復活し

 

妻として
母として
仕事をする女性として
ただ一人の「わたし」として

時にはもがきながら
時には自然に身を委ねながら

たおやかに生きられたらいいなぁ

と思います。

そのためには
やはり自立することが
大切なんです。

 

それは、
なんでも一人でやりなさい!

 

ということではなく
足元をしっかり見て
今必要なことを見極めて

着実に前に進むために
努力をするということです

 

例えば、
家族の理解を得るためには
家庭のことはしっかりやるべきだし

なぜ、自分はこの仕事をするのか?

 

ということを
日常の会話の中で
夫や子供たちに話すのも
道を開く方法です

 

とかく、働く女性は
この会話が
おろそかになりやすいように思いますが、、、

 

明日は、先日初開催した
Z00M茶話会から浮き彫りになった
アラフィーの現実と苦悩(笑)

 

そして、
これから40代を迎える女性へ
歩んできた道だからこそ
伝えたい想いを

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP