アラフィー女性 心の葛藤と模索のなかで

【Vol.174】

今日も
ボディカラー®︎
からだバー®︎
機能美ウォーキング

なかなか忙しい毎日だけど
こうして時間を作り
身体と心に向き合う姿は

心から

美しいなぁ✨

と感じます

 

私の充実は

あー、身体が気持ちいい

といらした時とお帰りになる時の
表情の違いを目の当たりにした時

 

ここでエネルギーをチャージして
次の活力にしていただければ
これほど幸せなことはありません

立場的には先生であっても
私も共に身体と心を整えられる場所

本当に感謝しかないですね

 

さて、昨日は
アラフィー身体のお悩みでしたが

今日は心の葛藤
リアルな声をお伝えしましょう

 

先週、今週と
アラフィー女性の働き方・生き方を
私なりの視点でのぞいてみました

 

年齢は40代半ばから50代前半
計8名のリアルな声

 

 

全員共通しているのは
家庭と仕事を持つ女性

こうしてブログを書いていて
改めて思うことは

この時代は
生き方や働き方において多種多様である

ということ

私たちの母世代は
「適齢期」なんていう言葉があり
それはそれで、今よりは自由はない

でも、選択肢が今ほど多くないぶん
ある程度「道」も決まっていたのかもしれません

 

今は、いつどこでどのタイミングで
人生の決断をするかは
時代ではなく本人に委ねられています

 

自由であるゆえの苦労もあるのです

 

  • 自分と自分の周りのことで精一杯
  • 気持ちにゆとりを持ちたい
  • 自分の時間がどんどんなくなる

 

  • 発散する場所がない
  • オンとオフの見境がつけづらい

 

  • 子供のことでずっと一生懸命してきた
    手が離れて、これからどうしていこう
  • 何かしなくてはと焦るけれど
    何からして良いのかわからない

このように時間の捻出が難しい時代を過ごす女性
子育てを終えて、これからの人生に向き合い
どのように生きていくか

 

模索する姿が浮き彫りになりました

 

何が幸せか
どんな生き方を望んでいるのか

全ては自分の中にあります

人生の半分を生きてもなお
模索の中にあって
それでもよりよくあるための方法を
探し求めるアラフィー女性

 

答えなどない
ただ自分が良いと思う道を行くのみ

でも、たまにはそんなことを口に出して
刺激しあい、共感し合う場所が
アラフィー女性には必要なんだ

 

潔くも繊細な愛おしい女性

 

そんなアラフィー女性が
こらから40代を迎える女性へ
メッセージを語ります

 

続きはあした

Processed with Rookie Cam

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP