これを味わうための旅だったんだ!

【Vol.788】

身体のトータルケアと色彩心理で
女性が本来持つ能力を発揮しながら

心身ともに健康的で、美しくあることで
自己実現と調和のとれた社会を創る

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

11月となりました。
毎年調子のいい月🎶

今月のテーマカラーは「青」
身体の関連部位は「喉」。

そして、
コミュニケーションを
大切に心がける時期としています。

今日は、ひとり旅最終日。
当初は留守番の子供達に
なるべく負担をかけないようにと

八丈島を1便で立ち、
早々に帰宅する予定でした。

が、、、

どうしても呼ばれる仕事があり
岐阜へ向かっています(笑)

この4日間の私は、
不思議な世界に身を置き
ただあるのは
普遍的なもののみ。

 

自然と素直な私。

 

日常はどうしても
自分を主とすることは難しい中で、

この数日間は
完全に完璧に私が私をリードした。

 

こうしたいけど
でも、、、
こうしておく

 

と言う思考をバッサリ切って
どんなことも
どんな自分も

 

良い!これで良い!!

 

としたら
全てが輝きだした!!!

 

結局、この旅は
これまでの自分を整理し、
これからの自分を
パワーアップさせるための旅

そう決めていたのだから
いいことしか起こらない。

このいいことの背景は
いいことにつながる出来事もある。
単純ではないと言うことです。

中でも3つ、
私の心がふわっと暖かくなったことは

 

 

  1. 素晴らしい感性を持った仲間からメッセージが届いた✨

  2. 自然がとにかく美しく、風が優しかった✨

  3. ものすごい応援と協力者を得ることができた✨

 

1については、
八丈島に友人が多いとのことで
私を気遣い、

何かあったら困るからと
友人にサポートをするように
メッセージを入れてくれていた。

朝、朝食を摂りに食堂に行くと
「祐子さんですか?」と。
驚いて聞いてみると、
彼女から連絡が入っていたと。

ひとり旅で、
それほど人と話していなかった私は、
凄くすごく嬉しかったし、

友人の心の温かさに
涙が出そうになった。

2については
風が柔らかいのよ。
行った人はきっと感じるでしょうけれど。
優しく撫でるような風。

八丈島が女島であることを
実感した。

そして、3つ目は、、、
この旅で将来を計画し、

そのようになっている自分を
ビジュアル化できたのは、
このサポートのお陰だろうか?

 

実はそのメッセージは
岐阜に向かう新幹線の中で
目にしたもの。

人としてありたい姿
自然と共にあることの豊かさ
応援されていることの幸せ

この旅行、
勇気を持って決めてよかった。

ありがとう八丈島
ありがとうわたし
ありがとう!!

わたしに関わる全て方へ

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP