やっぱり伝えたい!骨盤のこと

【Vol.833】

身体のトータルケアと色彩心理で
女性が本来持つ能力を発揮しながら

心身ともに健康的で、美しくあることで
自己実現と調和のとれた社会を創る

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

年間で最も緊張する時期が
まさに今!!

師走です。

リアルタイムで感じている方も
多いと思う。

 

私が「骨盤」に興味を持ったのは
今から12年前。

その数年前から、
原因不明な体調不良や
それに伴う精神的な不安定さが
いつもある状態だった。

 

思い返せば21歳の頃も、
ひどい生理痛に悩まされ、

 

月に一度の生理を
憂鬱な問題として抱えていました。

 

まず、痛みがあることは
精神的にも肉体的にも
パフォーマンス力を下げるし、

 

どうしようもないと
その状態を受け入れることも
嫌だった。

特に現代は、
緊張を強いられる
環境下に晒されていて、
(無意識に)

 

休むことに罪悪感を感じてしまう
女性も多いのでは?

 

私が、「骨盤」のことを学び
心から、

 

ああ、これだよ!
本当によくわかる!!

 

と救世主のごとく
出会わせてもらった「整体学」。

 

整体の創始者と呼ばれている
野口晴哉氏が研究に研究を重ね、

現在もその弟子さんたちが
伝え続けている。

 

非常に本質的で、
身体に優しい操法だと思っています。

 

少し話はずれるのだけど、
私は高校生の時に
浄土真宗の開祖、
親鸞聖人の思想に大変感銘を受けて、

 

極楽浄土へは念仏さえ唱えれば
誰でも往生できる。

 

という考え方に
すごく影響されている。

本当に救われし者は、「悪人」である。 「悪人」とは、一番先に手を差し伸べなくてはならない人のことを指しています。世の中は2:6:2。親鸞はその末端の2に対して、常に慈悲の心で向き合ったと解釈しています。

これを身体のことに置き換えれば、

 

健康的で、美しくあることは、
特別な人だけが手に入れることではない。
まずは知ることがスタートライン。

 

誰にでも心地の良い身体を
手に入れることはできるのです!

 

私はそれを伝えたくて
現在に至っています。

専門家になるわけではないので
難しいことを知る必要はない。

 

けれども、自分の身体のことを
知っておくということは、
自分の未来の舵取りができることで、

 

可能性を十二分に、
発揮できるということ。

 

そこで、前回に引き続き、
HANAE&YUKOコラボ企画を開催します。

来年こそは、自分改革をする!

とコミットしたい方
是非お越しください。

身体を知ることは、
未来を明るくすることです。

お申し込みはこちらから
簡単にできます🎶

 

このブログが、
あなたの成長のきっかけとなれば
嬉しいです🎶

では、では〜

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP