与えられた立ち位置で、自分を超える

【Vol.849】

身体のトータルケアと色彩心理で
女性が本来持つ能力を発揮しながら

心身ともに健康的で、美しくあることで
自己実現と調和のとれた社会を創る

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

我が家では、
毎年1月2日は、新春駅伝を観る。

ところが今年は、
私のチャレンジングな行動のせいで、
とてもではないけれど、

ビールを飲みながら、、、

とはいかず、
早々に仕事をしていた私。
(ファスティング最終日でした)

ひと段落つき、地元の温泉へ♨️

みんな思うことは一緒のようで
すっごく混んでた🤣

私のサウナ好きは、
かなりのもので、
サウナ→冷水→サウナ→冷水、、、
ときりがない。

そんな中、サウナの中で
中継していた高校サッカー。


いつもは駅伝で疲れ果て
高校サッカーは見れないのだけれど、

今年はじっくり観ることができた。

この試合は、
大宮で開催されていたらしく、

すぐそこでみんな戦ってるんだなぁ

と思いながら、
関東なので、
國學院久我山を応援!

試合をずっと見ていて
私はこんなことを思っていた。

この子達は、
毎日どれだけの練習を重ね、
お互いを尊重しながら、

日本の頂点を目指して
頑張ってきたんだろう?

それぞれの役割と強み。
チームプレーという特性を
理解しながら、
そこにどんな絆が生まれたんだろう?

多感な年代、きっと
いろんなことがあったんだろうなぁ。

 

ちょうど息子や娘と
同じ年頃の子たち。

なんだかリアルに想像しちゃった。

そして、さらに思ったのは、、、
私の立ち位置。

 

これまで、プレーヤーとして
やってきたけれど、
ここ1年ほど前からは、

プレーヤーの中のリーダー(キャプテン)
また、半年前からは
監督的なこともしてきた。

もちろん自分の意思で
リーダーをしているのだけれど、

正直、とても難しい立ち位置で
境目がなく、困惑していた。
(自分の中でね)

一体自分はどの立ち位置で
自分をコントロールしたらいのか?

 

そんな疑問がいつも
付いて回っていた。

彼らのゴール一つに向けて
戦う姿勢を見ていて思った。

役割を理解し、ゴールに向けて
指揮をとること!!

そして、常にサポートするという
一貫した気持ちで接し続けること。

多様性を認め、
個性を尊重し、
自らもプレーしていく。

そして、最後にみんなで
歓喜に沸きながら喜びを噛みしめる!!

 

このブログを読んでくれている
あなたにも、

きっと心の葛藤ってあると思うの。

 

でもね、
皆ができることではないということ。
そして、人の成長を我が物に喜べるあなたは、

ものすごい成長をするものです!

 

だから自分を信じて、
仲間を信じて、
目標に素直に向かったらいいね!

 

それにしても
めちゃくちゃいい試合だった〜。

特にPK戦では、
体に力が入って、
体力消耗したわ〜🤣

 

そして、彼らに
すごい勇気と気づきをもらった!!

今年は、みんなで
泣けるほど嬉しい体験するぞ🎶

 

ということで、
今年の決意表明でした!

 

このブログが、
あなたの豊かさの
一助となれば
嬉しいです🎶

では、では〜

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP