未来の自分に手紙を書いてみよう

【Vol.932】

ボディケアと色彩心理で
心身ともに豊かに美しく!
女性らしくしなやかに生きる

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

花言葉は「私の思いを受けてください」

 

 

あなたは今、
どんな暮らしをしているのでしょう。

元気でいますか?
笑っていますか?
幸せですか?

 

昨年、ハナミズキの花の咲く頃、
ある人にセッションをしていただいた。

 

ハナミズキには、
こんなエピソードがあるんですって!

返礼の木と呼ばれるハナミズキ(花水木)。これは、大正時代に日本からアメリカに桜を贈ったときに、そのお礼としてアメリカから贈られたのが白いハナミズキでした。その数年後には赤いハナミズキ(花水木)も贈られ、ハナミズキは返礼の木といわれるようになりました。

 

私の大切な人にもう一度会いたくて。

彼女は少しだけ特殊な力を持っていて、
この世を去った人と会話ができるのだそう。

なーんて言うと、益々怪しい私。

でもね、そう言う世界もあるのよ。
それによって私は、
大きなエネルギーをいただいて

目に見えない力に守られて
今ここに生きているわけ。

3月、本来なら春を待ちわび
一年の新しいスタートを切る準備をし、
誰もが新しい希望に向けて歩き出していたはず。

けれども、今年はちょっと足止めだね。

そこにあるメッセージは何か?

 

さぁ、これからだよ!!

 

と準備したり、企画したこと
新しいご縁もお預けになってしまった。

大好きなサロンでの講演

素敵なカフェでのイベント

色が結んだご縁。

 

きっと大きな意味があるんだろうね。
今じゃない。その時、、、。

 

そんな気がしている。

 

最近は、夕寝をすることが増えた。
私の母も生前はよく夕寝をしていた。

 

母は、夕方から夜にかけて
学習塾を自宅でしたいたので
パワーをためていたのでしょう。

 

私は、、、単に寝るのが好きなんだけど🤣
少し寝ると回復するからね。

 

夕寝から覚めて、ぼーっとしていたら
こんなメッセージを受け取った。

 

未来の自分に手紙を書こう!!

 

こんなこと、きっと、
これまでの日常なら
できないことじゃないかな。

 

1年後、3年後、5年後???

あなたはどの未来の自分に
手紙を書きたい?

私は、50歳の自分に手紙を書こうと思う。
50歳の自分には、私なりの想いがある。
40歳の時に夢を描いたあるべき姿。

もう直ぐ手に届く頃になった。
あと、2年。

2年後の私へ。

2020年春に描いた自分は
どんな姿に成長しているだろう。

あなたも是非、
未来の自分に手紙を書いて見てください。

そして、描いた通りになっていく自分を
愉しみながら生きましょう。

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
PAGE TOP