迷ったら自分の過去の体験に学べ〜私が働く理由〜

【Vol.973】

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

40歳以降の子育てしながら
”好き”を仕事にしている

フリーランスに向けて、
働くことを通して自分らしく、
女性を愉しみながら
生きる方法をお伝えしています。

 

いきなりですが!
あなたが働く理由はなんですか?

 

いやぁ〜、
そんなこと急に聞かれても〜

 

ですよね。

 

きっと、
好きなことだから
自分の能力を活かしたいから
人の喜ぶ顔が見たいから

 

フリーランスのあなたは
こんな回答が出てくるでしょうか。

 

もちろん経済面で
って人もいると思うけれど
多分、稀ではないかと。

 

やっぱり、
何かしらの技術を持っているあなたは
誰かに価値を分け与え
自分も豊かになっていく

そんな志があるのではないかと思います。

 

それはそれとして、
子育ては女性にとって
大仕事ですよね。

だって、人を育てるのだから。
それはそれはえも言えぬ苦労が伴います。

 

と同時に子育て経験から
得るものが大きいのは
そのえも言えぬ苦労があるおかげ。

 

少なくても私は
子育てによって多くの体験・経験の中で
待つこと、寄り添うこと、許すこと
を学びました。

 

もちろん日常は
色々ありますよ〜。
穏やかでいられない時も
ほぼ毎日あるし🤣

 

よくこんなうるさい環境で
企画考えてるよなぁ〜
聖徳太子かってくらい
わたし偉いわぁ

 

て自分を褒める時も多々あり🤣
(だって誰も褒めてはくれないですからね)

 

思えば、
私がインストラクターをやめて
復帰したのは今からかれこれ12年前のこと。

 

あの日のことを
今でも鮮明に覚えています。

久しぶりに”スタジオ”
という場所に行った時、
口から心臓が出そうになった自分。

 

9年も現場から離れたことへの
恐怖にも似た感覚。

 

そこに現れた講師が
すごくすごく輝いていて✨

 

速攻で養成コースに通うことを
決めた自分。

 

帰宅の電車の窓に映る自分が
すごくやる気に満ち溢れていて

 

頭の中はロッキーの音楽が
占領してました。

 

一方で、、、

 

家族の理解を得るにはどうしたらいいか?

 

そんな懸念も浮かびました。

 

土日ほぼいちにちの講習。
その間3人の子供たち(当時、6歳、4歳、2歳)
を夫に預けなくてはならず
大変だろうなぁと。

勇気を振り絞り、言いました。

 

私、もう一度向こう側の人になりたい

 

するとあっさりと
受け入れられて、
かえって拍子抜けするくらいでした。

 

その代わり、
みんなが困らないように、早朝に起きて
全ての準備(食事、洗濯、掃除)を済ませ
8時すぎには電車に乗り

 

当時赤坂にあったスタジオで
自分だけの、学びの、
豊かで至福の時間を過ごしました。

 

ああ、あの頃
学ぶことの本当の意味を
知ったと思ったし、

 

見るもの全てがキラキラして
どんどん自分の内側が満ち溢れ
抱えていた不調も改善していきました。

 

私が働く理由
それは、自分を変化させてくれたことを通して、
人が持つ魅力を引き出し
存在価値や自信を持って
女性が持つ力で人生を謳歌していくこと

私自身がそんな女性になりたいし
その姿を見て多くの女性が
自分の持つ力で人生を謳歌していってほしい。

 

女性は本来欲張りなもの!
仕事も子育てもどんなシーンにあっても
私らしくいられるように。

人生のタームの中で
私も何度も何度も

 

仕事を手放さなくてはならないかな?

 

と思う局面がありました。

 

あなたもそんな時ありましたか?
もし今そんな間にいるのであれば、

 

迷ったら自分の過去の体験に
学でみましょう。

 

あなたの人生の中で
どんな体験が良くて
どんな苦い経験があったのか。

きっとあなたの歴史の中に

これだけは手放せない!!

ってものがあるはずです。

あなたが働く理由はなんなのか。
正解はありません。

しかし過去のあなたが
心震えるほど感動したり
これだ!!

と思ったこと。
その時のあなたが知っているはず。

迷ったら自分の過去の体験に学べ

ぜひ、あなたが働く理由を
今一度考えて見てください。

きっとこれからやるべきことや
方向性が見えてくるはずです。

 

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP