自分の背中を押す勇気はあるか

 

【Vol.1034】

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

”好き”を仕事に
ひとり事業を始めたい
40代女性に向けて
『仕事を愉しみながら
人生をたおやかに生きる方法』
をお伝えしています

新しくスタートする人の
側にいる仕事。
最近は、こんなこともしている私。

情報発信のサポートをしています。

 

発信って何もバンバン記事を書いたり
投稿したりすればいいってもんじゃなく

その前に「あなた」という人を
自分自身が理解して、
それをお相手が受け取りやすく

どう伝えていくかを
考えながらすることなんですね。

お仕事で情報発信するからには、

誰に、何を、どうなる、どうなってほしい

が確かなものになっていたい。

しかしながら
これが簡単ではない😅

私も何度、迷子になり
決められない自分にモヤモヤして
出口がなかなか見出せなかった。

コロナをきっかけに

 

このままではいけない!!!

 

と奮起している女性たちも多い。

もう、

 

このままでいいのか、、、?

 

という気持ちに蓋をして
生きるのは苦しくなってきたと思うのね。

そろそろ自分の背中は自分で押さないと

 

と思う人が増えた証では。

 

ふと、高校時代の教師の
言葉を思い出します。

授業中、
ギャーギャー騒ぐ私たちに

お前たち、
なんのために勉強しているか
わかるか?

 

誰も答えられませんでした。

自由になるためだよ

 

この教師は元全日本バレーボールの
選手だった(補欠)と聞いています🤣

そして、今では、
中学部のトップになっているとか。

自由になるため

日常には特別変えなくても
いいこともたくさんあるし、

あえて、やりたくないことを
やらなくてもってことって
たくさんあります。

けれども、それをやることによって
自由に、今よりももっと自由になれたら

良いと思いませんか?

あ、これがでいないからダメだ。
あ、これは苦手だからできない。

 

ではなく、自由になるために
自分で自分の背中を押して、
前に進む。

 

今、そんな取り組みをする人が
未来を明るくすると思っています。

 

苦手なことも
やってみたら、楽しくなることも
あるんです!!

 

PCに疎い私が
zoomの使い方を伝えたり
ブログの構築を伝えているように

誰かの役に立てることが多いことは
とても豊かな人生です。

 

取り組む時期に早い遅いはないし
事の大きさや貴賎などありません。

 

こんなメッセージが届きました。

 

先程はありがとうございました☺️
祐子さんとお話しできて、
自分のこれからのことを
明確にしていくのは今だ!
っと思いました!

これからの仕事のやり方を考え、
夢ブロがその顔、道標になると確信しています!

まずは自分でやってみて、
またどうもこうもいかなくなったときは、
祐子さんのコンサル受けさせてください。

 

さぁ、自分で自分の背中を押して!!
自由になるために。

 

明日は、最終となります
女性インストラクターのための
書くことが楽しくなる!
ブログ構築セミナーを開催します。

詳細はこちら

もし、参加できる!!
という方は、こちらまで
ご連絡くださいね。

yuko.triangle@gmail.com

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP