受験生を持つママへ伝えたいこと

【Vol.1156】

心も身体もたおやかに美しく!
身体のトータルケアと色彩心理で
自己実現と調和のとれた未来を生きる

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

小春日和の今日は
午前中のレッスンを終えて、
もう一度掃除をしたくなり
掃除機をかけていると、、、

気分良く大きな声で
歌う息子の声が聞こえてきた

 

ああ、今日も元気だ

 

私は息子の体調を
歌声でわかるようになっていた🤣

最近、この飴をよくくれる。まさに丸ごと絞った味がするの〜。本物の味🎶

よくよく子供(若者)というのは
しなやかで、

嫌なことがあっても
がっかりしても
今日を生きている。

 

今日は受験生を持つママへ
私が息子から教えてもらったことを
書きたいと思う。

 

そして、これは息子への
感謝のメッセージになると思う。

余談ではあるが
私が一瞬で泣けるのは
息子のことを思う時。

きっとそれだけ
長い時間を共にし、
いつも心に思っていたからだと思う。

私には3人子供がいるのに
なぜ、息子にだけ
このような感情になるのかを
考えてみた。

答えは簡単だった。

自分の若い頃と
一緒だったからだ。

私は息子が歯がゆくて
歯がゆくて仕方がなく

 

なんで男の子なのに
もっとぱきっとできないの?

なんで、男の子なのに
運動できないの?

なんで男の子なのに
頼りないの?

そして、
他の子供の3倍手がかかる、、、。

 

そんな息子に対して
私は本当に手を焼いていた時期がある。

 

けれども、息子は
暴れたり、警察沙汰になる
というなこともなく

いたって真面目で
ただ、彼のペースで生きていて

とても優しくて
実はとても強い人間なんだと思う。

彼は、今人生初の
自分との戦いをしているようで
学校という属性を離れて
(簡単にいうと浪人生です😅)

またこれまでの常識や過去の例が
全く通用しない中で向き合っている。
(もちろん子来年受験する子供達は皆そうね)

最近、息子は私によく話しかけてくる。
志望校のこと
学力テストの成績のこと
(いい時だけ🤣)
塾講師に恵まれていること

 

そして、、、

仲間が競争することで
人間が変わっていく様をみて
人間の泥臭いところを
知ったということ

全部全部
そうか、そうかと受け止めて
最後に伝えた言葉、、、。

どんな状況でも
自分の力を信じること。

自分のあり方を他人に譲らないこと。
間違ったら素直に謝り
人の喜びを共に喜べること

そして、なんでもいいから
好きなことを
人生で「これが好きなんだ!」って
言えることを持つこと。

これが最高だよ。

どんな人生も自分のものだから
自分のあり方を他人に
譲ってはいけないよ。

 

もし私がこの子の親でなかったら
こんなことを口にする
機会もなかったかもしれない。

受験生を持つ親は
健康管理からメンタルケア
さらには親のエゴも含め😅

言いたいことの半分も言わずに
見守るのは大変な時もある。

けれども、総じて思うことは
本人に任せることだ

そして、羽を休める場所
作ってあげる。
安心して帰れる場所
受験生は最も欲しいものであり

その環境を整えるのが
親の役割だと私は思っている。

実は今年はダブル受験

末っ子の三者面談に行き
娘の描いた絵がとても美しく
心が浄化された。

受験生を持つママへ伝えたいこと

本人に任せて
安心して帰れる場所を作る
これだけでいい。

ビューティフルステートな生き方を

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP