「色」ってパワフル✨「月」と「色」が教えてくれること

【Vol.1310】

自分らしく人生を愉しみ
美しくたおやかに生きたい
女性の
チャレンジを応援し続ける✨

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

今日は何やら
特別な日だそうで(笑)

最近は多くの人が「月」に
意識をするようになったのかな?

SNSでも、今日の満月については
色々と話題豊富ですね。

特に今回は
皆既月食とスーパームーンが重なって
満月のスペシャルバージョン
強烈なエネルギーだそうです。

 

キーワードは
軌道修正・調整だそうです。

 

意識しておくといいのは以下4つ。

 

  1. 感情のデトックスをして、手放すこと

  2. 前後一週間はゆったりリラックスして過ごす

  3. 水分をよく取る

  4. 望まない変化も好転反応と受け止める

 

フォローしている
鈴木真奈美さんのメッセージは
こちらをご覧ください。

 

で、すっかり私も影響を受けました。
あなたも是非今晩
一つでも行ってみてくださいね。

 

前置きが長くなりましたが
今日は「色」を通して
なぜ人間関係の構築がうまくいくのか
について書きますね。

まず、私は

 

色は人である

 

という概念を持っています。

少しおかしな感じでしょうか(笑)

色というのは
どれも人の性格のように
個性を持っています。

 

赤や青、ピンク、、、

 

あなたもなんとなく
イメージを持っていたり
感覚的にわかることって
あると思うんですが、

 

色を学ぶことで
これが本当に面白いほど
心理とつながっていて

 

これを知ることで
人が持つ五感だけではなく
第六感の部分が育ち、

例えば、

この人はこんな風に接して欲しいのではないか

最近この色を多用しているということは
今、こんな状況なのではないか

といった予測を
つけることができるのです。

ただ、決して間違ってはいけないことは
決めつけたり固定概念を持ったまま
見ることはかえって
判断を間違える要因になります。

 

あくまでも「色」を通して
対話をすることで
その人の「今」を見ていくこと。

 

すると、
その人の手にしたい望みや
願望をキャッチすることができ

 

そこに意識を置きながら
寄り添うことで
人間関係はとてもスムーズになります。

 

人は自分に関心を持ってくれる人が好きだし
自分のことを理解してくれる人を信頼します。

 

そして、
無意識レベルで手にしている「色」を
意識して観察し、
そこから読み取れる情報は
思った以上に多いものなんですね。

 

先日、「色」への探求の
一歩を踏み出した受講生。

 

次なるステージに進みます!

 

というご連絡を頂いており
また、今日はこちらが届きました✨

今日というタイミングに
こうして色々なものやことが
現象として現れる。

そして、私自身は
この現象の深い意味を
受け取ることができました。

 

間も無く、
RAYSカラーセラピー基礎科2期の
募集をスタートします。

 

明日は修了生の声を
お届けしたいと思います。

では、では〜

 

 

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP