加齢とうまく付き合っていくには

【Vol.1322

自分らしく人生を愉しみ
美しくたおやかに生きたい
女性の
チャレンジを応援し続ける✨

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

ここ数週間、
少しハードワークだった私。

久々の出張撮影もありました〜

アラフォー世代って

ちょっとくらい無理しても大丈夫🎶

って思ってしまいがち。

ですが、、、

 

無理がきかないこと
現実を突きつけられることは
しばしばで

 

ならば、どううまく付き合って行くかを
考えながら生きていくことが大切になります。

 

実は今朝、
膀胱炎気味を察知した私。

 

昨日までなんでもなかったんです(;_;)

経験から

ここで無理をすると長引く
まずい、、、どうしよう、、、
娘との約束、、、

 

そう、今日は娘が開校記念日で
一緒にショピングにいく約束でした。

 

しかし、立っていると
1分ごとに尿意が、、、

 

ということで思い切って
今日は休むことを決めました。

 

抗生剤を飲んで
お水をいっぱい飲んで休む。

 

これがこれまでに対策してきたこと。

 

けれど、一度膀胱炎になれば
一週間は不快症状とともに
過ごさねばならないのも知っていました。

 

とにかく、寝る、寝る、寝る。

そして、午後2じ🤣

さすがに体が痛くなり起き上がると
なんでもないんです!!!

あれ?あの感覚が消えている。
治ったんだろうか??

 

嬉しいような不思議な感覚。
でもなんでもなくなったことは事実で。
なんとも不思議な体験をしました。

1つ考えられるのは
体を横たえるとうことは
重力の抵抗をなくすということ。

つまり、ニュートラルな状態
近づくということです。

膀胱炎とこの現象の
直接的な関係はないにしても
この体験は教訓を与えてくれました。

それは、

  1. 自分の限界値より手前で気づけるセンスを持つ

  2. 潔く決断する

  3. 後悔なくありがたく時間を使う

 

あなたもきっと
頑張らなきゃ!!!

って気合いで乗り切ってしまうことって
あると思うんですね。

ですが、体って本当に素直で、
扱ったように反応し
そして、快適な暮らしを維持するための
キャパシティを教えてくれるものです。

自分の体を大切にすることが
全ての幸福に繋がりますね。

とうことで、
TRIANGLEでは
オンラインボディワークとして

アラフォーに必要なクラスを
ご用意しています🎶

新規登録からチケット購入いただければ
どなたでも参加できます。

こちらからぜひ🎶

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP