身体が硬いVS柔らかいどっちがいいの?

【vol.1424】

今日は最高の秋晴れでしたね〜。
こんな日は本当に気持ちも軽やかに
行動も快適にできますね!

今日は娘のワクチン接種から帰宅し、
窓を全開にして、お布団干し。

今夜眠るのが楽しみです🎶

さて、アラフォーにもなると
身体の硬さが気になるお年頃ですよね〜。

残念ながら、私も日々実感するのですが
身体って柔らかい方が良いと言う概念が
蔓延してませんか?

 

もちろん柔軟性は大事です。
けれども、それよりも大切なことは

骨盤が立っているかどうか。

なのです。

 

 

骨盤ケア&ダイエットを通して
40代以降の女性の
快適ライフを応援する
素敵な骨盤の専門家
山田祐子です。

女性が自分の身体(骨盤)を知ることで
不調や痛みから解放されて、
バランスの良い素敵な人生を生きる
お手伝いをしています。

初めての方は
こちらのプロフィールをご覧ください。

そもそも開脚しての前屈は
骨盤が立っていなければ
前に倒すことはできません。

 

持論ですが、
開脚してべたっと胸がつくことは
すごいとは思いますが、
実用的ではありません。

 

それよりも骨盤を立てる意識を持って
日常に生かせているかどうか。

 

これを意識するだけで
姿勢改善
内臓下垂の改善
内臓の活性化
下腹の引き締め効果
美しい立ち振る舞い
印象力アップ

 

など、
本当に様々な良いことがあるんです。

では、その骨盤が立つという感覚は
どうしたらわかるのか?

それは、あぐらになって
膝を少ししたからすくい上げて、
背骨を中心にゆらゆらしてみましょう!

骨盤が立っているときは
お尻の下の方にある
「坐骨」が当たります。

骨盤が後ろに倒れているときは
お尻の筋肉が当たるはずです。

とはいえ、仕事に集中していたり
意識ができないことって多いですよね。

現在構築中のTRYCAMPUSは
そんなあなたの体と心を

お家にいながら
より良い状態に導くコンテンツを
提供していきます。

骨盤がなぜそれほど大切なのか。
これからも丁寧にお伝えしていき
あなたの理想のサポートができたら
嬉しく思います。

オンライン上のあなたのサードプレイス
TRYCAMPUSを2022年1月オープン(予定)

今後の展開にどうぞ
ご期待くださいね。

ボディワークと色彩メンタリング技術で
あなたを健やかにあなたらしく歩めるよう
サポートします。

==================
■公式LINE登録すると
① 骨盤ケア&ダイエット、色彩心理(メンタル)
に関する情報やお得なセミナー情報などを発信しています。
プロフィール欄litlinkから登録ができます。

② 11/1からのプレゼントは、
季節の波に乗るからだづくり11月
〜元気と綺麗をゲットする呼吸法〜
動画をプレゼント

③ 無料PDF準備中
・あなたの骨盤は大丈夫?チェックシート
・女性なら知っておきたい!骨盤のこと
・ 20分間の個別無料相談
ぜひ登録してお待ちください

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP