知れば納得!色と体の関係性

【Vol.1582】

心とからだのバランスを保ちながら
自信を持って人生を愉しむための
サポートをする
ボディカラー®︎メンタリストの

山田祐子です。

初めての方へ
人生ストーリーは
こちらから

ボディカラー®メソッドについては
こちらから

*************

先週までは、
色彩心理をビジネスに生かす
新コンテンツの無料セミナーに
注力していました。

構想1年をかけて、
✅もっと選ばれる〇〇になりたい!
✅お客様とのコミュニケーションを密に取れるようになりたい
✅色で印象力や相手の心理をキャッチできるようになりたい

このような声に応えるべく構築しました。

  

セミナーの中でもお話しして
みなさんが関心を持っていただいた
ライト・トーナス値。

今日はこちらについて
お話ししましょう!

ライト・トーナス値とは

ライト・トーナス値とは、
光や色によって引き起こされる
筋肉の反応(筋肉組織の緊張の度合い)
を数値化したものです。

ベージュ·パステルカラー:23
青:24

緑:28
黄色:30
オレンジ:35
赤:42

人は目からだけではなく、
皮膚からも色の影響を受けているのです。

数値による筋肉の状態

人間の筋肉が最も弛緩し、
精神的に落ち着く色は、

ベージュやパステルトーンで
数値は「23」とされています。

色を示す数値で「30」を超えるものは
緊張·興奮を与えると言われています。

このような結果から、
ファッションやインテリアでは
この「ライト·トーナス値」が
上手に活用されているのです。

こういった意味からも
「色」の影響は日常はもちろん
私たちの心や体へも大きく
関わっていることがわかりますね!

疲れた時に最適な色とは

疲れた体と心を癒やし、
安心感を与える色として
おすすめの色はベージュです。

ベージュはライト・トーナス値が低く、
安心感のある色です。

寝具売り場にも
タオルケットやシーツなど
ベージュ系は多く扱われていますよね。

色は面積が大きいほど
その効果を発揮するので
ぜひ、日常生活でうまく
取り入れてみてくださいね!

RAYSパーソナルビジネスセミナー

さて、今回リリースした
RAYSパーソナルビジネスセミナーは
随時お申し込みを受け付けています。

ご興味のある方はこちらまで
お問合せくださいね。

あなたがお客様から選ばれ
圧倒的なコミュニケーション力と
色を商品力にして
ビジネスを加速させましょう!!

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP