人生の8つの発達段階と「色」の関係

【Vol.1595】

「色」で心と体を整える専門家
ボディカラー®︎メンタリストの山田祐子です。

人生のオーナーシップを自らの手で取り、
迷いのないライフスタイルを送りたい人のために
心と体の整えかたを伝えています。

初めての方へ
人生ストーリーは
こちらから

ボディカラー®メソッドについては
こちらから

 

人生と「色」は関連している

と言われたら、
あなたはどんな気持ちになりますか?

きっと

 

え!「色」が人生に影響するの?
知りたい!

って興味を持って
いただけるのではないでしょうか。

 

昨日はRAYSカラーメンタリストたちとの
今年最後の勉強会でした。

毎月1回、2時間ほど
「色」について学びを深め
それぞれが「色」を活かして
日常生活をすごしたり

今回はいよいよ活動に向けての準備を
している方も♪

創始者の佐野みずきも参加して
レクリエーション的なものも行いながら
充実した時間を過ごしました。

今日は、
人生を8つの発達段階と「色」の関係について
大変興味深い話があるので
書いてみたいと思います。

私は「色」は人であり、
最良のコミュニケーションツールだ!

と言っています。

そのように思うようになったのは
「色」を選ぶとき3つの要素が背景になり、

その要素が混じり合った部分、
つまりそこがまだ見えていない潜在パワーとなって
存在するからです。

3つの要素とは
①家族・生育環境
②個性・性格
③社会意識

です。
ひとつひとつ、みていきましょう!

①家族・生育環境
どんな家庭に育ち、どんな地域で過ごしたのか。
例えば、大家族で北の寒い地域で育た人と
核家族で都会に育った人とは
色の選び方にも違いがあります。

②個性・性格
これはその人が生まれ持ったキャラクター
になります。

③社会意識
社会集団の中で共有されている意識
何に価値を置いているか
思考や感情、意志などにあたるものです。

私自身、最初はかなり特定の「色」を好み
今でも自分を表す色(昔から好む色)は
変わりません。

これが個性・性格だと解釈しています。

そして色を学び伝えていく中で
今では多くの色を扱えるようになりました。

つまり「受け入れる」ということが
色を学ぶことでできるようになっていたのです。

 

人生を8つの発達段階に分けると
乳児期・幼児前期・幼児後期・学童期・青年期・成人期・壮年期・老年期
に分かれますが、

この時期と色を当てはめてみると
人生の流れがわかるかもしれません。

私の場合、
白▶︎青▶︎赤▶︎ワインレッド▶︎オレンジ▶︎赤▶︎ワインレッド▶︎?(笑)
でした。

注目すべき点は、
赤▶︎ワインレッドが繰り返し来ているということです。

現実に、私は今ワインレッドが
自分にしっくり合っていると思いますし、

ワインレッドの意味は
社会性・現実主義・華麗な生活・女性の魅力・ビジネス

と並びます。
まさに私らしい!と思っています。

あなたもぜひ、
人生を8つの発達段階と「色」の関係について
思うままに書いてみてください。

何か自分のパターン
見つかるかもしれませんよ!

 

そして、しばらくお休みしていた
色彩のInstagramをリニューアルしています。

2022.12.15RAYSの公式Instagramがスタートしました。
あえて説明を省き、
RAYSの彩り豊かな世界観を伝えるスペースです。

ぜひ、イマジネーションを養い
生活に豊かさと潤いを✨✨✨
フォロー・いいねもお願いします♪

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP