足湯

こんばんは。

山田祐子です。

段々この時期本来の気温に近づいて参りましたね。秋は、寒さから骨盤が若干捻れ傾向になります。すると泌尿器系に影響し、お手洗いが近くなったり、遠くなったりします。冷えたなと思ったら、「足湯」をおススメします。(下記やり方です)

また、秋は朝にす少し熱めのお風呂に入るのも有効で、エネルギーをいっきに上げて、活動モードにスイッチオン!(冬場は避けましょう)是非、お試し下さい。

<足湯について>

 

  1. 両足首までお湯に(お風呂より少し熱いか、43℃が理想)7分入れる。その間、足首に感じる温度の鈍い方を覚えておく。
  2. 7分後両足を出し、鈍く感じた方の足、あるいは色の悪い方(赤くならない方)の足をまた3分お湯に入れる。
  3. 終えた後、指先から丹念にタオルでお湯を拭き取る。

注意:♡ 足湯の間、お湯が冷めないように、差し湯をしましょう。

♡ 時間はいつでも良いのですが、朝か就寝前が一番効果的です。

♡ 秋は就寝前を避けるようにしましょう。(寝汗をかくことで冷えを呼ぶため)


季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP