「紺」色のSTORY✨

毎月1回のペースで色STORYをお届けします。

1月のテーマカラーは「紺」でした。

皆さんは「紺」色を思い浮かべた時、どんな思い出や印象、感覚が芽生えますか?

先日のWSではとても面白い感覚が飛び出しました。

深い海の底に魚たちが泳ぐ

静かに深いところに落ちていく

静かで落ち着く

子供の頃にお母さんが買ってくれたスカート

そして、大事なことがある時は必ず「紺」を選んでいる・・・

紺色は平和的で正義感が強く、社会の常識を守る傾向にあり、

一方では簡単に人を信じることはせずに我が道を行く。

といった特性があります。

紺色を好む方の中には、頷ける点も多いのではないでしょうか?

2017年最初に投稿した内容に反応してくださった方。

新年の服装は「紺」一色だったとか。

後の診断からその選択が、その方の現在地と本来向かうべき方向が

少し異なることがわかりました。

紺色は自分を守る色でもあり、また静かな時間の中で「自分を深く掘り下げる」

といった意味でも、

一呼吸おいて自分を見つめ直したい時には、それをサポートするエネルギーとなって

私たちを導いてくれます。

もし今、皆さんが自分の行く方向を探し求めているのであれば

紺色をうまく活用して、落ち着きのなかで心の声を聴いてみましょう。

方法は「紺」色を見つめてその色から受け取るエネルギーを感じること。

または、頭のなかで「紺」色をイメージするだけでも構いません。

最初はうまくいかなくても、次第に色から得られるエネルギーを感じ、受け取れるようになります。

また、身体の関連部位は「目」です。

1月は視神経、眼球を積極的にケアすることで

「季節の波に乗る」身体に整えることができます。

是非、ご参考に✨IMG_7074

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP