身体も心も!循環させる効果的な方法なんです

【Vol.525

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

みなさんは「循環」という言葉を聞くと
どんなイメージを持ちますか?

言葉そのものの意味は、

 

巡り、、、
一周りして、元へ戻ることを繰り返す

 

とあります。

よどみがなく、
サラサラと、
清らかな、、、

わたしは、清流や湧き水をイメージします。
その水は、冷たくて、甘い。

何万年も前から
絶え間なく続く営み、、、

私たちの身体も
血液やリンパ液が絶えず
循環していて、

この循環がスムースであることが
健康的な生活には欠かせません。

 

けれども、日々の生活は
この循環を妨げる様々な要因が
たくさんありますね。

ですので、あえて循環を
促してあげることが必要となります。

その方法は、
運動をすることや
食事のバランスを考えること

また、適切な休養や水分を摂ること
心の循環には、心地よい空間で
好きなことをすることも
循環に繋がると考えています。

そして、
わたしが一番にオススメしたいのは
呼吸です。

ご存知の通り、
呼吸は唯一、能動的にコントロールできる。
呼吸の速さで、生理的現象や
心のあり方まで変わってしまいます。

呼吸には質があって、
ダイナミックでゆったりした呼吸は
その人の持つエネルギーと
比例するとも言われています。

 

確かに、落ち着きのある人は
呼吸も話し方もゆっくりですものね。

昨日のからだカラー®︎2級講習会では、
推奨する3つの呼吸法と
骨格調整ができることがゴール。


3つの呼吸法とは、

  1. 腹式呼吸

  2. 胸式呼吸

  3. 7キーズ®︎呼吸

 

この7キーズ®︎呼吸が、
私のオリジナルの方法となります。

クラスの最後に、
「自分の本質に戻ること」を目的に、
約5分間行うのですが、

7つの色をゆっくり辿りながら、
7カウントで吸って
吐くときは14カウント、(倍の速度)で
ゆっくり細く長く吐き出します。

色をたどることで、
呼吸の循環の目安となり
からだの部位を色で記憶しているため
意識を向けやすくするのが特徴です。

体調と同じく、呼吸も
その日によって違います。

けれども忙しく生活する私たちは
呼吸の存在さえ忘れてしまいがちに。

 

呼吸に意識を向ける時間をもつことで
本来の自分を取り戻し、
冷静な判断を持って
行動できることもメリットの一つです。

また、色をイメージすることで
右脳を刺激し、左脳型に偏りがちな現代女性を
中庸に整えることも目的にしています。

呼吸って、たくさんの種類があって、
目的によって方法も変わりますが、

みなさんが

 

この呼吸法は循環しているのを感じる!

 

って呼吸を見つけてくださいね。

その呼吸は、
ダイナミックで
どこまでも広がる大きさがあって
とにかく心地いい

 

だから続けられるし、続けたくなります!

よりよく生きるためには、
心身ともに停滞しない状態を
つくることが理想です。

ぜひ、この図版を見ながら、
色を辿り、深い呼吸をして見てくださいね。

続けていくと、、、

おかな周りがスッキリしたり
お肌が綺麗になったり
姿勢が良くなったり
引き寄せ力が強くなったりしますから🎶

7キーズ®︎呼吸に興味のある方は、
ぜひ、クラスにお越しくださいね。
体験会は随時行っております!

 

 

 

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP