挑戦し続けようとしているあなたが、絶対に忘れてはいけないこと

【Vol.1013】

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

”好き”を仕事にしている
40代女性起業家に向けて、
人生を愉しみながら
たおやかに生きる方法を
お伝えしています

 

昨日は、もう一人の
お母さんのお宅に行って
ご馳走をいただきました。

ここに来るとまるで
自分の生まれ故郷に
帰ったかのような

そんな懐かしさが漂うお宅で
5時間も食べて
飲んで話しまくった。

ちょうどお嬢さんと
同い年ということもあって
とても可愛がってくれて

身内が少ない私にも
こうして素敵な人たちに
囲まれていることは
幸せしかないと思うのです。

今日は、何かに挑もうとしている人
または挑み続けようと頑張る人へ
メッセージを届けます。

 

挑戦・挑む時

 

当然、今の自分よりも
高みに行くためには
そこを越えなくてはいけない
山があるわけです。

その山の大きさいによっても
覚悟も準備も違うのだけれど

 

共通してあるのは
やっぱり怖い
という感情ではないでしょうか。

 

そこで、

 

怖いからやめておく人
怖いけどやってみたくなる人
怖いからワクワクしちゃう人

 

いろんなタイプがいると思います。
あなたはどのタイプですか?

 

私はすごく心配性でもあり
時にすごく勇敢なところがあります🤣

 

勇敢というか
肝が座ってしまう時があるんです。

 

そんな時はいつも
こんな言葉が頭に浮かぶのです。

今までだってやってこれた
だから大丈夫!
きっとみていてくれる人がいるはず!!

 

特に

 

今までだってやってこれた

 

この言葉は比較的小さな時から
自分に言い聞かせてきた言葉。

 

最近その言葉がすっと
よぎる時があります。

 

振り返れば
一つのことが終われば
またひとつの新しいことが
目の前に現れて

 

この繰り返し。

 

これは仕事だけではなく
子育ても一緒で
果てしなく挑戦は続きます。

 

そして、いつまでたっても
手にしたいものに手が届かない感覚も
あるかもしれません。

 

そんな時に陥りやすいのは
一人、孤独になってしまうということ。
孤独だと思い込んでしまうこと。

結局自分の首を
自分で締めてしまう、、、

 

私もたくさん、たくさん
そのループにはまっていました。

 

でも今は、その孤独を
少しずつ楽しめるように
なってきました🎶

 

もしかしたら、実は
孤独を求めているのかもしれないと
思うまでに。

 

もし今、あなたが
高みに向かって挑戦しよう
さらに挑戦し続けよう
と思っているとしたら

 

あなたのことをちゃんと
見ている人がいるということを
忘れないでほしい。

 

その人は、もしかしたら
目に見える範囲には
いないかもしれません。

 

けれども、
ちゃんとみている人が
いるということを
忘れないでください。

ピカソもきっと孤独だった そういう目をしてる

そして、
挑戦し続けるという行為こそ
あなたにしかできない
尊い行為であることも。

 

あなたがなぜその挑戦するのか?
色診断がその奥底にあるわけを
紐解きます。

色彩心理パーソナル
オンラインセッションで
あなたの夢を現実のもに✨

くわしくはこちらから

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP