知る、学ぶ、実践する 最も重要なこととは

【Vol.161】

【本日のケア】

〜「首」のストレッチ①
骨盤を立てて、首を真横にひねります
目安は顎先が肩の先端に乗るくらい
キッチリとひねります

 

雨上がりの朝は
どこか懐かしい土の香りと
じわじわと「動き出す」

そんな感覚になります

 

春を待つ、、、🌸

 

受験生をお持ちの親御さん
卒業を前にしている学生さん
新入学や新社会人

新たなスタートを前にしている方にとっても
期待溢れる時期になります

 

さて、

昨日は月に一度のワークショップを🎶

毎回テーマを決めて
季節の波に乗る身体づくりをコンセプトに
お伝えしています

 

今回は
〜アレルギー対策・花粉症に〜
対処すべき部位とケアの方法を
お伝えしました

 

この時期は何をおいても「首」
緊張やこわばりを取り除くことが一番!!

 

私達の身体を取り巻く
「膜」の組織、 筋膜について解説し
なぜ、こわばるのか?

また、アレルギー・花粉症の正体を
整体学から紐解きます

 

前提条件として
個体差、環境、生活習慣、年齢などによって
当然違いますが、

目的は

今の自分の生活を見直すことで
その人自ら改善へのアクションを
とっていただくことです

 

具体的には
「首」から鎖骨にかけてを丁寧にストレッチし、
最後はオイルトリートメントで
ほぐしたことで生まれた老廃物を
排泄できるように促します

 

これを全て
ご自身で出来るように
するわけです

 

プロに施していただくことは
即効性があり、とても心地が良いのですが
「技術」として身につけることはできません

 

私の一環した思いは
「自分でできる」ことです

 

「自分でできること」とは
いつでも、どこでも、適切な圧力で
自分の手や指の感覚を研ぎ澄ませながら、、、

これに勝るものはないのです

 

「首」周りをほぐせば
可動域は広がり、スッキリするのは当たり前!

 

人はリアルに変化することによって
「継続」というモチベーションが生まれます

 

そこで、今回は
ビフォー&アフターを明確にするために
鏡でチェックしたり
画像を撮ってセルフチェックしていただくことにしました

直接お顔に手を触れなくても
膜はひとつながりですので
このようなところにも変化が現れます

 

チェックポイントは以下の通りです

【チェックポイント】
・口角の位置
・ほほ骨の高さ
・ほうれい線の長さや膨らみ
・目尻の位置
・鼻の穴の大きさ
・フェイスライン
・顔色

 

毎日見ている自分の顔も
ここまでは見ないよね〜

 

鏡を覗くみなさんの真剣な眼差し😅

 

女性はいつでも美しくありたいのです✨

その成果と喜びの声は、、、、

また明日(笑)

連休中日、健やかにお過ごし下さい

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2023年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP