自分の成績表の付け方

【Vol.1168】

心も身体もたおやかに美しく!
身体のトータルケアと色彩心理で
自己実現と調和のとれた未来を生きる

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

今朝も寒かったですね〜。
昨晩は小さな忘年会と思いながら
楽しい時間を過ごしました🎶

どのお料理も唸るほど美味しくて
ついついお腹いっぱいに。

 

いい時間を過ごしたなぁ

としみじみ思えることは
本当に幸せなことです。

 

この会に参加する前は
娘の高校の個別面談に。

 

早朝でしたが、空気が清々しく
また清掃の行き届いた校舎には
学ぶ環境が整っていることが
すぐにわかりました。

 

事実、運動部も文化部も
優秀な成績を修めているそう!!

そして、生徒も本当に
キラキラと輝いていました。

受験といえば
やはり偏差値や内申点
いわゆる評価
目の当たりにするわけですが、

14歳といえども
そこにしっかり向き合って
進路を決めるのだから
真剣そのものです。

中学からエスカレーターできた私には
少しシビアに思えたシーンでしたが

こうやってみんな
クリアしていくものなのだと思うと
頭がさがる思いでした。

さてさて、
そんなシーンを見ながら
自分の成績表はどうだったのか?

考えました。

私は毎年11月くらいには
来年の具体的な目標を
マインドマップにして

意識するようにしているのですが、
2020年の目標は「実行!!」でした。

想い×実行

これがあって初めて「成果」が
現れるわけで
どちらがなくても成就はしませんね。

2020年は誰の人生においても
大きな動きがあったと思うし
大変なことも、、、。

中にはその大変さが
追い風になって大きな
変革を起こした人も
いるでしょうね。

私は断然後者で、
これまでにモヤモヤや
奇跡的なご縁。

そして大きな波に乗るチャンスも
手にしたと思っています。

この時期、一年を振り返る
時間を持つチャンスは
たくさんありますね。

その際に、ぜひして欲しいことは

できたことにフォーカスする

ということです。

あれもできなかった、
これも叶わなかった、、、

ではなく、

これはできた!
こんなことも体験した!!

そんな風に今年一年の成績表を
○で埋めていく🎶

するとどうでしょう!

来年はこの部分を
もう少しやってみよう!

と意欲が湧いてきませんか?

 

大人になると
成績表は自分でつけなくてはなりません。
だからこそ、自分が今年何ができたのか

 

を数えることによって
成長をリアルに感じ、

 

まだまだやれる!!

って自分を認めることは
とても大切なことだと思うのです。

 

さて、今年
あなたの成績表はどのようだったのか。
ぜひ、できたことを数えながら

 

楽しく振り返って欲しいと思います🎶

1/4〜1/17まで
オンラインレッスンの
無料体験キャンペーンをしますよ!

オンラインは、、、
と躊躇していたり様子を見ていた方へ
ぜひ一度体験してみてください。

詳しくはまたあらためて🎶

できたことを数えて、
さらなる可能性を引き出そう!

ビューティフルステートな生き方を

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

RAYS色彩心理研究所

Profile

TRINANGLE 友だち登録

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↓↓↓

インタビュー動画が公開されました

来るAI時代に、尊厳破壊の危機をチャンスに大反転させ、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造WEBマガジン”Re・rise News”がお送りする 「Re・rise Short Story」のチャンネルです。
「Re・rise Short Story」ではさまざまな方の夢やビジョンを語る動画を投稿しています。
『美しい時代を創る人達』と題し、
今の時代をリードし活躍されている方々にお話を伺い、その人の尊厳性を引き出し、希望を創っていきたいと取り組んでいます。

サイトQRコード

qrcode
月を選択
2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP